生活習慣

病気のサインかも?女性が必ずすべき「身体チェック」5箇所

更新日:

a0001_008097_m

皆さんは、自分の顔を毎日、鏡で見ますよね? では、身体をチェックしますか? 実は、自分でしかチェックのできない、身体のある箇所をチェックするだけで、自分ががんや糖尿病にかかっているか、簡単に発見することができるのです。

早期発見であれば、大事にならずに治療することができます。しかし、発見が遅ければ、死に至ってしまう可能性も十分にあります。

英語圏の情報サイト『LIVESTRONG.COM』をもとに、全ての女性が自分でチェックすべき個所を5つご紹介します。

■1:不正出血があるかどうか

不正出血をストレスのせいだと思って放置してはいけません。不正出血の原因は、子宮内膜症や子宮筋腫、子宮頸がん等が原因でおこることがあります。放っておくと子宮摘出だけでなく命にかかわることもあります。

 

■2:爪をチェックする

実は、皮膚がんは爪でチェックすることができます。茶色~黒色の縦ジワが爪の下にあったら、細胞がダメージを受けています。現代、若い女性で増加している、悪性黒色腫というがんがあります。これは、皮膚がんの中でも最も致命的ながんのひとつです。

米国癌学会によると、1時間に1人がこの病気で亡くなってまうほど、深刻に拡がっている病気です。

しかし、早期発見すれば98%は治療が可能なので、安心してください。覚えておかなければいけないことは、皮膚がんは、今現在、日光を浴びずに日焼けに気をつけていても、子どもの頃に極度な日焼けをすると、数十年後に突然症状となって現れてくることです。

 

■3:顔色が良いかどうか

顔にニキビや毛が生えていませんか? そのような状態になっていたら、多嚢胞性卵巣症候群かもしれません。多嚢胞性卵巣症候群は排卵障害のひとつで、不妊の可能性が高くなります。男性ホルモンが過剰に生産されてしまうため、顔が脂性肌になり、肌がざらつき、剛毛が顔や胸、お腹、背中、足の指に生えてきます。

しかし、出産年齢の女性の10人に1人は多嚢胞性卵巣症候群の因子を持ちます。このような兆候があれば病院に行って検査をしましょう。

 

■4:わきの下をチェックする

もし、わきの下の皮膚がざらついて、黒くなっていれば、糖尿病にかかっている可能性があります。

 

■5:まぶたをチェックする

メイク落としでも落ちない、小さな白い柔らかいかたまりが、まぶたにあるかどうかを確認しましょう。もしあれば、それは皮膚の下にある小さなコレステロールです。実はまぶたに現れる頃には、コレステロール値は300mg/dl以上になっている状態です。

高コレステロール値になってしまっていると、心臓病の恐れもでてくるので、一度病院で相談し、検査をしてもらいましょう。

 

いかがでしたか? 爪や肌で健康状態がわかると言いますが、がんや糖尿病の症状までわかるとは驚きです。少しでも自分の身体の変化や様子に異変を感じたら、病院へ行きましょう。早期発見であれば、多くの病気は治療可能です。

自宅でエステ効果!!!リピーターの多い商品はこちら

【世界累計57冠】乾燥肌に潤いとハリを・・ほめられ肌へ

【世界累計57冠】に輝いたアルガンオイル。

お肌の潤いとハリ感があふれるほめられ肌を叶えます。

美肌ブースター・プルン肌・エイジングケア。使ったことのない方はぜひ1度お試しください。あなたのお肌のお悩みが解決します。

92%がお肌の変化を実感!フラセラ クリアソープ

92%がお肌の変化を実感!

こだわったのは、結果の出せる美容成分

まずは1度使ってみて実感してみて下さい。簡単にお肌の悩みが全て解決しますよ。

1

目次(ΦωΦ)v1 炭酸水の効果は女性に嬉しいものばかり♡2 炭酸水はダイエット効果がある♡3 炭酸水を使った美容法は3つ!3.1 ①炭酸水を使ってシャンプー3.2 ②炭酸 ...

2

最近注目されている“炭酸美容”。タレントの道端アンジェリカも炭酸美容を愛する一人で、数々のメディアで「毎日炭酸水を浴びている」と語っています。また、最近はシャンプーのときに炭酸泉を使用する美容室も増え ...

-生活習慣
-

Copyright© 【プロから学ぶ】自宅で出来る簡単エステと美容方法 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.