美容方法 脱毛 ムダ毛処理

いつ触れてもOK!脱毛でつるつるボディを作る方法4つ

投稿日:

脱毛

「脱毛後、どうしても毛穴がブツブツになる…」と悩んでいませんか?女の子ならいつ触れられてもOKなつるつる肌でいたいですよね。

それに毛穴がブツブツになると、自信をもって肌を出すことも出来ないかも…。

そこで、今回は脱毛後のブツブツを改善する4つのテクニックについて紹介します。

 

1.脱毛する前に毛穴を温める

毛穴を温める

脱毛後のブツブツを抑えるためには、脱毛前のケアが必要です。脱毛前に、肌を温めてください。温めることで、脱毛しやすくなります。

そのまま脱毛すると、毛穴や体毛が硬いままので、なかなか思うように脱毛ができません。皮膚を傷つけてしまう恐れもありますよ。

タオルを温かいお湯につけたり、蒸しタオルを作りましょう。蒸しタオルを数分間、脱毛したい箇所に当てておくことで、体毛や皮膚がやわらかくなります。

キレイに処理することで、ブツブツを抑えることにつながりますよ。

 

2.脱毛後はタオルで冷やす

タオル冷やす

脱毛サロンやエステサロンなどでも、脱毛後は冷たいジェルやクリームで毛穴をケアします。自宅で脱毛をする際は、冷やしタオルで脱毛した部分を冷やしてください。

脱毛前は温めますが、脱毛後は冷やしましょう。冷やすことで、毛穴を引き締めることができます。毛穴が開いたままの状態だと、皮脂や汚れがたまりやすくなるので要注意ですよ。

冷たいタオルを数分間当ててくださいね。

3.化粧水・保湿クリームで毛穴ケアを

化粧水

脱毛後のブツブツを改善するため、冷やしタオルを利用した後は、化粧水で仕上げをしてください。毛穴を引き締めた後、化粧水を塗ることで、ブツブツを防ぎましょう。

冷やしタオルを使った後、化粧水で脱毛部分に潤いを与えます。ただ、化粧水だけではそのまま成分が蒸発してしまいますので、保湿クリームで蓋をしてください。

そのまま放置しては乾燥が進んでしまいますよ。

 

4.脱毛する前の準備も大切

自宅でする脱毛方法にも、さまざまな方法があります。カミソリや電気シェーバー、除毛クリームを使う人もいるでしょう。

カミソリや電気シェーバーを使うときは、脱毛する前に必ず専用ジェル・クリームを塗ってください。ボディソープを使っている人もいますが、シェービングクリームの利用がおすすめ。

脱毛用のシェービングクリームを使うだけでも、お肌への負担がだいぶ減ります。また、除毛クリームは人それぞれ合う合わないがありますのでお肌に異常を感じたら、すぐに使用をやめましょう。

そのまま使ってしまうと、お肌が荒れ、ブツブツが目立ってしまいます。脱毛方法の正しい使い方・注意点を把握することも、大切ですよ。

 

いかがでしたか。

脱毛方法のやり方や注意点を改めてチェックし、ブツブツの原因を突き止めましょう。

自宅でエステ効果!!!リピーターの多い商品はこちら

【世界累計57冠】乾燥肌に潤いとハリを・・ほめられ肌へ

【世界累計57冠】に輝いたアルガンオイル。

お肌の潤いとハリ感があふれるほめられ肌を叶えます。

美肌ブースター・プルン肌・エイジングケア。使ったことのない方はぜひ1度お試しください。あなたのお肌のお悩みが解決します。

92%がお肌の変化を実感!フラセラ クリアソープ

92%がお肌の変化を実感!

こだわったのは、結果の出せる美容成分

まずは1度使ってみて実感してみて下さい。簡単にお肌の悩みが全て解決しますよ。

1

目次(ΦωΦ)v1 炭酸水の効果は女性に嬉しいものばかり♡2 炭酸水はダイエット効果がある♡3 炭酸水を使った美容法は3つ!3.1 ①炭酸水を使ってシャンプー3.2 ②炭酸 ...

2

最近注目されている“炭酸美容”。タレントの道端アンジェリカも炭酸美容を愛する一人で、数々のメディアで「毎日炭酸水を浴びている」と語っています。また、最近はシャンプーのときに炭酸泉を使用する美容室も増え ...

-美容方法, 脱毛 ムダ毛処理

Copyright© 【プロから学ぶ】自宅で出来る簡単エステと美容方法 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.